腰痛のメカニズム…

現代人の80%は経験したことのある腰痛

とにかくこの腰の痛みが一時的にでもなくなってくれればいい!強い痛みが続く時にはそう思います。

痛くても動けるぐらいならいい。動くときだけでも少し痛みが取れればいい。

しかし、一時的に痛みが治まったとしても、またいつ突然痛みに襲われるのかという恐怖をずっと感じ

 

ていたり、強い痛みが治まっていても何かスッキリしなかったり、不安な毎日を過ごされているのでは

ないですか?

 

もう好きなスポーツができないのではないか?

一生この痛みと付き合わなければいけないのか?

姿勢が悪いからと言われて良い姿勢を意識しているのに、一向に良くならないどころか、ますます痛みが強くなってくる。

腰の筋肉の過緊張が原因だと言われてマッサージをしてもらっても、一時的に良くなるだけで不安は続くばかり。

なぜ人間はこんなにも腰痛になるのでしょうか?そのメカニズムは?

腰痛・ぎっくり腰の発生原因は大きく分けて3つあります

1 長時間の同じ姿勢

2 急激な強い負荷

3 同じ動作の繰り返し

今日はこの中の1、についてお話します

1 長時間の同じ姿勢

・長時間のデスクワーク

 

 

 

・長時間の立ち仕事

 

この2つは腰痛になる可能性が高いです。

長時間同じ姿勢を取っていると、姿勢を維持する背骨や腰周り、お腹の中の筋肉が硬くなってしまいます。

デスクワークの方だと、主に背骨や腰周りの筋肉。立ち仕事の方だと、脚の筋肉が疲れ、それが腰への負担を強めていることが多いです。

ただ、正しい姿勢になっていく事で痛みを和らげていくことが可能です。

私が臨床で患者さんに姿勢のアドバイスをするときに、まず「いつもどうやって座ってますか?」と質問

するのですが、正しい座り方ができている人は本当に少ないです。というかほぼゼロに等しいと思いま

す。逆に言うと、正しい姿勢ができていないために腰痛になっているとも言えます。

自分の腰痛の原因は何だろう?

一人で悩まずに天童のコスモ接骨院に一度ご相談下さい

患者様一人一人に合わせた施術、アドバイスをさせて頂いています。お気軽にお電話、ご来院ください。お待ちしております!

腰が痛いなら腹筋を鍛える??

腰痛になった際に「腹筋を鍛えましょう」とオススメされたことはありませんか?

では単純に腹筋を鍛えたらいいのでしょうか?痛いのに?

一般的に、腹筋を鍛えることを考えた際にイメージするトレーニングは、小学校の体力測定でおなじみの、「上体起こし」ではないでしょうか?


しかし、これは腹筋の中でも、最もカラダの外側にある腹直筋という筋肉を鍛えるためのトレーニングです。

では、腰痛患者が鍛えるべき腹筋とは何なのでしょうか。それは、インナーマッスルと呼ばれる、腹筋の中でもカラダの内側にある腹筋のことです。

腹筋には、細かく分けると、腹直筋、外腹斜筋、内腹斜筋、腹横筋の4種類があります。この中の外腹斜筋、内腹斜筋、腹横筋がインナーマッスルと呼ばれる腹筋にあたります。

つまり、腰痛患者が特に鍛えるべき腹筋はインナーマッスルのことであり、みなさんのイメージする上体起こしで鍛えられる腹筋ではないことが多いということを知っておきましょう。

では、なぜインナーマッスルを鍛えるべきなのでしょうか。

そのためには、まずインナーマッスルについて理解する必要があります。

筋肉にはアウターマッスルとインナーマッスルと呼ばれる筋肉が存在します。

アウターマッスルとは、主にカラダの表面を覆い、体を動かす動力源となる筋肉のことです。関節を動かしたり、カラダを外部の衝撃から守る役割を担います。そのため大きな筋肉が多く、瞬発力があり、パワーもあります。

逆にインナーマッスルは、カラダの深い所にあり、姿勢を調節したり、関節を保護・安定させたりする役割を担います。大きな力は発揮できませんが、アウターマッスルが働きやすくする縁の下の力持ちとして働きます。

インナーマッスルを鍛えることによって、腰の骨を安定させ、アウターマッスルの筋肉が余分な働きがなくなります。

腰の骨が安定しないことによって起こる、腰の筋肉の疲労や損傷による痛みの改善が図れるため、インナーマッスルは鍛えるべきといえます。

ただインナーマッスルのトレーニングは継続が必要ですし、やり方を間違えると逆に痛めてしまう危険性も…

当院では、ベッドに寝ながらトレーニングできる機器があります!

通常1回2,000円ですが初回体験を1,000円で行っています!この機会に一度体験してみて下さい!驚きますよ!!

姿勢の矯正って必要?

眼精疲労や頭痛、肩こりの原因にもなる悪い姿勢は天童市のコスモ接骨院の痛くない矯正施術で治そう

最近では長時間のパソコン使用やスマホ使用により悪い姿勢になってしまう方が多く、眼精疲労や頭痛、肩こりの原因になっているようです。
日常生活においても、脚を組むくせがあったり、あぐらをかいたり、体のバランスを崩してしまう方が多いようです。

 

姿勢が良くないと自覚されている方は案外たくさんいると思います。
姿勢を正すことを意識しながらも、ものの5分もしないうちに背中が曲がっている、なんてことはよくあること。このような経験、皆さんにも思い当たりませんか?
実は、良い姿勢を維持できない原因が日常生活の中に多く潜んでいます。
例えば、運動不足であったり、長時間のデスクワークであったり、中腰で重いものを運ぶ作業だったり、自転車の前傾姿勢など、原因は様々。
そして共通することとして、インナーマッスルの低下が大きくかかわります。
当院では、単にマッサージを施すだけでなく、歪みを矯正、再発しないようインナーマッスルトレーニングを取り入れたらと患者さん一人一人に合わせた根本から改善する施術をしていきます。
施術後は背が伸びたように思いますが、それは紛れもなく矯正の効果のあらわれなのです。

夏に向けて良い姿勢を手に入れませんか?ご来院お待ちしています。

肩こりは辛いですね!

自分もすごく肩こりです・・・
だからこそ天童市のコスモ接骨院なら肩こりの原因を根本から解消できます!

肩こりは、ほとんどの方が経験したことのある症状でしょう。
二本足で歩行するのは人間だけであり、肩に重さがかかることで痛みが生じてしまうのです。
四本足で歩行する動物は、肩こりを感じることはないと言われています。
人間の頭は非常に重たく、5kg程度もあるのです。
それを常に肩で支えているわけですから、痛みを感じるのは当たり前のことなのです。
また、デスクワークなどによる同姿勢が血流を悪化させて、疲労物質を増幅させます。
血流が悪くなると酸素が細胞に届きにくくなり、代わりに乳酸と呼ばれる疲労物質が増幅していきます。
これが痛みの原因となるともいわれています。
ストレスは自律神経に作用して、さらに疲労・筋肉のこわばりを促進させます。
肩こりの治療は、天童市のコスモ接骨院で受けてください。自身も肩こりで苦しんだからこそ患者さんに寄り添った治療をしていきます!
マッサージは一時的な処置であり、すぐに痛みが再発してしまいます。
当院では肩や首周辺の筋肉を刺激してやわらかくして、さらに当院独自の施術によって神経を圧迫から開放します。自律神経が正常になると、副交感神経が活発になって、肩こり由来のストレスも軽減していくでしょう。

サクランボで疲れた体をケアしませんか?

ご来院お待ちしています!

開院記念キャンペーン

500円施術体験実施中!

開院記念で只今500円で施術体験できます。接骨院ってどんなところ?どんな時に行っていいの?など疑問をお持ちの方は是非この機会にご来院下さい。親切、丁寧に説明致します!

肩が痛い、腰が痛い…身体の悩みなんでもご相談ください(^^)

開院しましたー!

はじめまして!コスモ接骨院の加藤です(^^)

沢山のお祝いを頂きありがとうございます

これから地域のみなさんに愛される接骨院目指して頑張ります。少しでも不安な事ありましたら

天童市のコスモ接骨院にご相談下さい!